1歳児を連れてモリコロパークへお出かけ。

スポンサーリンク

image

今日は風が強くて日差しも弱く、意外と肌寒かったですね。

GW中盤、お弁当を持って家族でモリコロパークの児童総合センターに行ってきました。

うまいもんフェアのイベントも重なり、駐車場はいっぱい!

11時半頃に公園西口に着きましたが南駐車場も西駐車場もいっぱいで、敷地外の臨時駐車場に停めました。

私達が帰る頃にもどんどん車が入ってきていて、敷地外の臨時駐車場がいっぱいになった後は、エントランス広場の方まで車が停まっていました。

児童総合センターに着いてからお弁当を食べようと思っていましたが、駐車場渋滞で予定より到着が遅れ、お腹も減っていたので西エントランス広場のベンチでお弁当を広げ昼食。

屋根があるところでしたが、吹きっ晒しのためちょっと寒かったです^_^;

昼食を済ませたら目的の児童総合センターへ。

子供連れでゆっくり歩いて、西口エントランスから20〜30分くらいかかりました。

地図だとそんなに距離が無いように見えたんですが、結構遠いです!

子供連れの方は帰りは園内無料バスの利用をおすすめします。

バスは一周40分かけて30分置きに一方通行で園内を回っているため、場所によっては目的地に着くまでかなり時間がかかります。

北駐車場から児童総合センターなら行きのみ利用、西口から児童総合センターなら帰りのみ利用と、片道だけ使うのが良さそうです。

児童総合センターの入場料は、高校生以上300円かかります。

水遊びできるところや、すっごく大きくてカラフルなトンネルタワー、森をイメージした木の遊具など、子供心をくすぐる遊ぶ場所か沢山ありました。

乳幼児が靴を脱いで遊べるスペースや授乳できる場所もありましたが、歩き回れるようになってからの年齢の方が楽しめそうです。

年長さんから小学生くらいのお子さん達が、目一杯体を動かして楽しそうには遊んでいました。
人が多かったのであまり回らなかったのですが、私達が利用したのは乳幼児向けのトコトコの部屋と、子供の森というスペース。

トコトコの部屋は、木のボールの入ったボールプールに、仕掛けが色々ある滑り台などありました。

娘は最初は固まっていましたが、慣れてきたら上手に滑り台を滑ったり、壁の穴を覗いてニコニコしたりと、楽しんでいました。
子供の森というスペースには、森を模した木の遊具が色々あり、映像の仕掛け等もあって、まだ小さい娘も楽しむことが出来ました。

児童総合センター内は大きな子達が沢山走り回って遊んでいるので、休日の人が多い日だと小さい子は遊びにくいかも。

幼児向けのスペースを選ぶか、外の芝生広場で走り回ったりするほうが、小さい子は楽しめそうです。
今回は児童総合センターのみしか利用していませんが、芝生広場や水の広場も、解放的に体を目一杯動かして遊べて楽しそうでした!

芝生広場には、キリン等の動物の大きなモニュメント?があったので、写真もいっぱい撮れそうです。
ちょっと混むのが難点ですが、敷地が広く遊ぶところも沢山あるので、子供を連れて行くには良いなぁと思います。

昼食は園内に何ヶ所かある飲食店を利用出来ますし、お弁当を持って休憩所や芝生のところでお弁当を食べることも出来ます。

まだまだ遊びきれていないエリアがいっぱいあるので、また遊びに行きたいです(*^^*)

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)