階段転落防止にベビーゲートを移動。

スポンサーリンク

月曜火曜とすっきりしない天気が続いていますね。

室内温度は23度くらい。

湿度は雨のおかげで加湿器無しで50〜60%くらい。

珍しく高い‼︎

長袖1枚でちょうど良く過ごしています。

最近、娘がドアの開閉が出来るようになりました。

目一杯背伸びしてドアノブに手をかけ、部屋から出てウロウロ。

目が離せなーーーい^_^;

思いっきりドアを閉めるのため手を挟みそうで心配なので、ドアが完全に閉まらないよう緩衝材の設置を検討中。
我が家では、洗濯物は娘が寝た後に2階の子供部屋に部屋干しし、翌日夕方に娘を2階に連れて行って取り込んでいます。

これまでは子供部屋の扉を閉めていれば娘が階段付近に行ってしまうことはありませんでしたが、最近は勝手にドアを開けて歩いていってしまいます。

だいたい階段手前のブックシェルフに気を取られて遊んでいてくれるんですが、階段を1人で降りてしまわないか、ヒヤヒヤしていた今日この頃^_^;

子供部屋から階段への動線に、ベビーゲートを設置することにしました。
我が家のベビーゲートは計4箇所。

一階の玄関と階段に繋がる通路に1箇所と、寝室前に一箇所ずつ。

和室から玄関への扉と、和室の大きな窓に一箇所。(こちらはベビーフェンス)

2階の子供部屋から階段への動線にはゲートがありません。

お金はかけたくないし、寝室前のベビーゲートを移動させました。

私が1階にいる間に娘が目を覚まして階段の方に行ったら怖いなぁと思って設置していましたが、起きれば泣き声や物音で分かるから、必要ないと判断。

before 寝室前

image

after 子供部屋への廊下

image
うちにあるスマートゲイトは階段上には設置出来ないので、子供部屋への廊下に設置しました。

試しに階段上につけようとしてみましたが、下部ロックが半分付けられないし、階段登ってすぐの開口が狭くなるので危ないからNGでした。

理想は階段登って1マス開けたところなんですが、トイレがあるため残念ながら設置出来ません^_^;

子供部屋に連れて行くのは洗濯物を取り込む間だけなので、使用頻度は少ないですが、毎日のことなので良いかな。

ベビーゲートは、購入すると結構高いです。

新品だと4,000〜12,000円くらい。

安価なものは、開閉音が大きい気がします。

使用年数もそれほど高くないし、気にならなければ中古で良いものを買っても良いかもしれません。

中古では、2000〜5000円くらいでやり取りされているものが多いです。

私は中古品をヤフオクや安く購入しましたが、そこまで汚れも気にならず、機能に支障はありません。

中古は不安だし新品のほうが良いという方は、中古でも2000〜4000円くらいで売れるので、箱や取扱説明書をキレイに保管しておいていらなくなったら売ってしまえば良いかも。

ちなみにうちでは、このベビーゲート&ベビーフェンスを使用中。

スマートゲイトは中古の中古を購入していますが、不具合無く動作もスムーズです。

階段上へ取り付けられない分、スマートゲイト2より安いです。

実際、階段上にゲートがあると危ない気もするので、私はスマートゲイトで良かったです。

ふわふわとおせんぼのLサイズは、和室の大きな窓からの転落防止に購入。

こちらも中古品(^o^)

窓の落下防止につけていますが、しっかりした作りで、満足。

布と棒とミシンがあれば、手作りも出来ると思います。

小さいうちは、身の回りの危険がいっぱい。

少しでも危険を無くして、娘がすくすく元気にケガなく育ってくれるようにしていきたいです。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)