働く理由。

スポンサーリンク

ワーキングママの働く理由。

私の働く理由は、生活のため、お金のためです。

子供1人ならまだしも、2人目が出来たら増える支出は1000万。

大学卒業までのこと、将来子供が結婚したときのこと、自分の老後のことを考えると、いくらでもお金は必要だなぁと思うのです。

子供が3歳くらいになってから働いても良いんじゃないのか?という話も聞いたりはしますが、
仮に子供が2歳差で産まれて下の子供が3歳になるまで、約5年のブランクが出来てしまいます。

5年間働いていた場合の収入がどのくらいかというと。

——————————-

時短勤務での年収が約250〜300万(手取りだと220〜250くらい?)

1人目3歳未満までの保育費が年間65万
2人目3歳未満までが年間32万
1人目3歳からが年間32万
2人目3歳からが年間16万

——————————-

収入
250×5=1250万(総支給)
220×5=1100万(手取り)

保育費
子供①1〜2歳 65万×2=130万
3〜5歳 32万×3=96万
子供②1〜2歳 32万×2=64万
3歳 16万
計306万

——————————

5年間働くか働かないかで、約700万くらいの差がでます‼︎

700万あれば、1人分の大学費用を余裕で賄えちゃいますよ‼︎

共働き収入の使い道は、住宅ローンの繰上げ返済、学資保険・生命保険としての貯蓄運用、リフォーム費や車の購入費としての積立金など。

仮に産休育休をとっていたとしたら、出産手当金や育児休業給付金で、150万くらい貰えるお金も増えます。

出産後は、内祝いや子育てグッズの購入、お宮参りや初節句などの行事ごとなど、何かとまとまったお金が出ることが多いので、育児休業給付金をもらえて大変助かりました。

私の実家は3人兄弟の5人家族で、母は出産を機に退職し、内職やパートをしながら子育てをしていました。

兄弟3人とも、大学を卒業させてもらっています。

色々苦労してやりくりしていたんだろうなぁ、感謝しないとなぁと、自分も親になった今、つくづく思います。

実は、結婚する時に奨学金の返済が残っていて、そのことで夫のご両親に苦い顔をされた経験があります。

他にも、結婚費用や住宅購入の費用でもめたり。

家庭環境や考え方の差もあるし、仕方ないことだったんですけどねー。

まだ向こうのご両親とも打ち解ける前だったので、結構ショックでした。

将来子供が結婚する時には、金銭的に余裕を持っていたいと、その時から思っています。

子供が成人するまでの費用、結婚してからの費用、親の介護費、自分達の老後の生活費、、、

考え出すと、いくらあっても足りない気がしてきます。

というわけで、明日もしっかり働きます(^o^)/

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)